top of page

「杉田の家」が上棟しました!

どうも、ふじさん住宅の阿波根です。


富士宮市の「杉田の家」



設計 mA style architects 川本敦史さん


延床面積 99.72㎡(30.16坪)


が無事に上棟しました。




天気も良く上棟に相応しい


秋晴れとなり、富士山も見守って


くれていました。




上棟とは、柱や梁など建物の基本構造が


完成し、家の最上部の屋根を支える


"棟木"(むなぎ)と呼ばれる部材を


取り付けることを上棟と言います。


また、棟上げとも言われることもあります。



今日一日でどれだけ工事が進んだのか


写真で紹介いたします。





2階床部分の横架材がギッシリで強そうな構造です。






母屋(もや)、棟木も無事に組み上がりました。





お日様も陰ながら応援してくれているようです。







垂木も全て掛け終え、本日の工事はここまでと


なりました。




明日は、屋根の下地の部材(野地板)と


壁部材の構造用合板を貼っていく


工事となります。


明後日の上棟式に向け怪我無く


無事に進んで欲しいと思います。



この続きをまたアップしていきます。


最後まで読んで頂き、ありがとうございました。







ふじさん住宅 モデルハウス「庭の棲」

〒417-0001 静岡県富士市今泉1丁目13-39


富士アセチレン工業株式会社 住宅事業部

〒416-0931 静岡県富士市蓼原44-1

TEL 0545-61-5611  FAX 0545-61-5615



________________________________________


過去の家づくりに関する記事です。↓↓↓


(住宅ローン控除1%ではなくなる?!)


(土地探しから家づくりをされる皆様へ)


(熊本地震からの教訓(耐震等級3))


(大地震の備え(耐震等級3とは))


(いい家とは)


(ハウスメーカー?、工務店?)


(コラボハウスという家づくり)


(建築家デザイナーと建てる家は高い?)


(間取りの考え方 ~余裕度~)


(坪単価って...?)


(窓選びの基本)


(窓選びの基本 Low-Eガラスとは?)


(断熱材は何がいい?)






建築家デザイナーと建てる家


建築家デザイナー



山梨一正建築設計事務所さんのHP https://yamanashi-sekkei.jp/


アース・アーキテクツ一級建築士事務所さんのHP http://earth-architect.jp/


山田誠一建築設計事務所さんのHP http://www.yamada-architect.jp/about/


アシヤアーキテクツ株式会社さん(設計事務所)のHP http://www.ashiya-architects.com/


アトリエ奏建築デザイン事務所さんのHP http://ateliersou-arch.com/

閲覧数:2回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page