top of page

ラジオ放送 2022/10/31(月)

こんにちは。プランナーの鈴木です。


今回のテーマは、火災対策の一つである


「省令準耐火構造」についてお届けします!



↓ 下記をクリックしてご覧ください♪


<省令準耐火構造とは?>


あまり聞きなれないと思いますが…


分かりやすく言えば、「火事に強い家」!


通常の家より火事に強い仕様だということです。



①外部からの延焼防止


②各部屋での防火


③他の部屋への延焼遅延



<火災保険料が約半額!>


例)2,000万円の家(約10年間)


■通常の木造住宅:     約30万円

                 ↓

■省令準耐火構造の木造住宅:約15万円



<火災の発生件数>


年間10,000件 → 1日30件ほど



<火災の原因>


5位:コンセント (5.5%)


   → ホコリが溜まる → トラッキング現象!


4位:放火 (6.7%)


   → 家の周りに燃えやすい物を置かない!


3位:ストーブ (8.1%)


   → 石油ストーブが多い。周囲の物に注意!


2位:たばこ (12.2%)


   → 寝たばこ注意!


1位:コンロ (16.5%)


   → ガスコンロが多い。空焚き注意!



※参考

H27/1/16 経済産業省 商務流通保安グループ 製品安全課




来週の放送もお楽しみに♪



― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―


◆ラジオ番組


 「ふじさんの家の形、家族の形」


毎週月曜日10:07~10:22


 FM 84.4 ラジオエフから生放送


 (朝の情報番組 f-times内)


― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―



<ラジオ番組をリアルタイムでお聴きになる場合>


↓ 下記QRコードを読み取ってくださいね!


ラジオからはもちろん、


スマホで、タブレットで、PCで


全国どちらからでも聴くことができますよ♪







=「ふじさんの家」のスペックがホームページに掲載されておりますので、ぜひご覧ください。=



ふじさん住宅 モデルハウス「庭の棲」

〒417-0001 静岡県富士市今泉1丁目13-39

フリーボイス 0120-949-376



富士アセチレン工業株式会社 住宅事業部

〒416-0931 静岡県富士市蓼原44-1

TEL 0545-61-5611  FAX 0545-61-5615



________________________________________


過去の家づくりに関する記事です。↓↓↓


(ふじさんの家のスペック公開!)


(住宅ローンの変動金利と固定金利どっちがお得?)


(土地探しから家づくりをされる皆様へ)


(熊本地震からの教訓(耐震等級3))


(大地震の備え(耐震等級3とは))


(いい家とは)


(ハウスメーカー?、工務店?)


(コラボハウスという家づくり)


(建築家デザイナーと建てる家は高い?)


(坪単価って...?)


(窓選びの基本)


(窓選びの基本 Low-Eガラスとは?)


(断熱材は何がいい?)






建築家デザイナーと建てる家


建築家デザイナー



山梨一正建築設計事務所さんのHP https://yamanashi-sekkei.jp/


アース・アーキテクツ一級建築士事務所さんのHP http://earth-architect.jp/


山田誠一建築設計事務所さんのHP http://www.yamada-architect.jp/about/


アシヤアーキテクツ株式会社さん(設計事務所)のHP http://www.ashiya-architects.com/


アトリエ奏建築デザイン事務所さんのHP http://ateliersou-arch.com/

閲覧数:8回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page