top of page

超高気密住宅!【気密測定結果報告】

こんにちは、


ふじさん住宅の阿波根です。



3月11日、静岡の丸子で地鎮祭でした。


I様、おめでとうございます!


これから楽しみな平屋のガレージハウスを


具現化していきます。







そして、本題の超高気密住宅!ですが、


とうとう、やっちゃいました。




C値0.2を切っちゃいました。



相当隙間面積の C=0.2 じゃん!


って思いました?




確かにそうなのですが、


現場測定器のレシートでは


小数点第二は四捨五入されて


出てきますので、



正確には



という計算式になりますので、


ここの現場の建物の気密性能(C値)は、



αA(総相当隙間面積)÷S(延べ床面積)


となるので、


C値=0.18796.....


となりますので、この場合は


小数点第三位を四捨五入して


0.19となります。



0.2を切ってくると超高気密住宅と


言われています。


ほとんど隙間のない家です。



このお家もUA値0.45なので


断熱等級6となり


HEAT20 G2の断熱性能です。



断熱性能も高く、気密性能も高ければ


光熱費もグッと抑えれて、ここ最近の


電気代、エネルギー料金の高騰を


考えますと、この位の性能は担保


したいですね。



また、このお家は太陽光パネルも


当然のごとく乗せます!



ですので、


買電を抑えれて、FIT卒しても


(10年間の買い取り期間の卒業のこと)


自家消費を増やし、出来れば蓄電池


も設置していただければ、さらに


自然エネルギーの恩恵を受けれる家と


なります。



これからは、高断熱高気密の家が


当たり前になりますので、10年も前から


ですがこれから建てようという方は是非、


弊社の家づくりをチェックしてください。



また、YouTube動画もあります。


「住宅偏差値向上委員会」という


チャンネル名で検索していただき


チャンネル登録・高評価を宜しくお願い致します。



最後までお読みいただき誠にありがとうございます。





― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―

・ラジオ番組


 「ふじさんの家の形、家族の形」


 毎週月曜日10:07~10:22


 FM 84.4 ラジオエフから生放送

― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―



<ラジオ番組をリアルタイムでお聴きになる場合>


↓ 下記QRコードを読み取ってくださいね


スマホで、タブレットで、PCで


全国どこでも聴くことができます






私たちの最低基準が高性能



=「ふじさんの家」のスペックがホームページに掲載されておりますのでご覧ください。=



ふじさん住宅 モデルハウス「庭の棲」

〒417-0001 静岡県富士市今泉1丁目13-39

フリーボイス 0120-949-376



YouTube「住宅偏差値向上委員会」


富士アセチレン工業株式会社 住宅事業部

〒416-0931 静岡県富士市蓼原44-1

TEL 0545-61-5611  FAX 0545-61-5615



________________________________________


過去の家づくりに関する記事です。↓↓↓


(ふじさんの家のスペック公開!)


(住宅ローンの変動金利と固定金利どっちがお得?)


(土地探しから家づくりをされる皆様へ)


(熊本地震からの教訓(耐震等級3))


(大地震の備え(耐震等級3とは))


(いい家とは)


(ハウスメーカー?、工務店?)


(コラボハウスという家づくり)


(建築家デザイナーと建てる家は高い?)


(坪単価って...?)


(窓選びの基本)


(窓選びの基本 Low-Eガラスとは?)


(断熱材は何がいい?)






建築家デザイナーと建てる家


建築家デザイナー



山梨一正建築設計事務所さんのHP https://yamanashi-sekkei.jp/


アース・アーキテクツ一級建築士事務所さんのHP http://earth-architect.jp/


山田誠一建築設計事務所さんのHP http://www.yamada-architect.jp/about/


アシヤアーキテクツ株式会社さん(設計事務所)のHP http://www.ashiya-architects.com/


アトリエ奏建築デザイン事務所さんのHP http://ateliersou-arch.com/

閲覧数:42回

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page